【井荻クリニック事件】石井慎二容疑者顔画像や動機!患者少女に性的興奮?

わいせつ

井荻クリニックの院長が、患者の10代少女にわいせつ行為をしたとして逮捕されるという事件がおきました。

逮捕されたのは、石井慎二容疑者(60)です。

石井容疑者の顔画像や事件の詳細について調査しました。

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

わいせつ

井荻クリニックの院長が、患者の10代少女にわいせつ行為をしたとして逮捕されるという事件がおきました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、石井慎二容疑者(60)です。

石井容疑者は容疑を否認しています。

被害にあった少女は、インンフルエンザの診断書を受け取りにきていたようです。

事件の詳細▼

東京・杉並区のクリニックの院長が、患者の10代の少女に無理やりキスをしたうえ、胸を触るなどのわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、杉並区にある「井荻クリニック」の院長・石井慎二容疑者(60)です。石井容疑者は今年1月、患者の10代の少女の顔を両手で押さえつけて無理やりキスをしたうえ、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。

警視庁によりますと、少女はこの数日前にインフルエンザの診断を受け、事件当日は学校に提出するための診断書を1人で受け取りに訪れたということです。少女が近くの交番に被害を訴えたことから事件が発覚したということですが、石井容疑者は取り調べに対し、「全くの嘘です」と容疑を否認しています。(16日12:57)

引用:TBS

また大人が少女に手を出す事件がおこってしまいました。

被害にあった少女は非常に嫌な思いをしたと思います。

信頼できるはずの医師がこのような犯罪を起こしてしまうのは残念です。

 

石井容疑者顔画像・プロフィール

引用:TBS

こちらが石井容疑者の顔画像です。

一見、普通の人に見えます。

石井容疑者プロフィール

名前:石井慎二

年齢:60

職業:井荻クリニック院長(医師)

在住:東京都豊島区目白

容疑:強制わいせつ

クリニックの院長ですから、スキルも経験も豊富だったのではないでしょうか。

なぜこのような犯行に及んでしまったのでしょう。

非常に残念です。

 

スポンサーリンク

 

わいせつ内容がヤバい

赤カード

石井容疑者は、患者の10代の少女の顔を両手で押さえつけて無理やりキスをしたうえ、胸を触るなどしたことが分かっています。

少女は、数日前にインフルエンザの診断を受け、事件が起こった日は診断書を受け取りに1人でクリニックに訪れていたようです。

少女は1人で襲われ、本当に怖い思いをしたのではないでしょうか。

いくら医師といえど、このような犯罪も起こり得るので気をつけなければいけませんね。

 

 

事件を起こした動機は?

闇

石井容疑者は容疑を否認している為、詳しい動機はわかりませんでした。

情報が入り次第、記事を更新します。

わいせつ行為をしていますから、石井容疑者は性欲が抑えられなかった可能性が考えられます。

少女が1人だから大丈夫とでも思ったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

井荻クリニックってどこ?(事件現場)

手術

事件が起こったのは、東京都・杉並区の井荻クリニックです。

内科、小児科、消化器内科、循環器内科、皮膚科等があります。

詳しい場所はこちら▼

街中の小さなクリニックといった感じでしょうか。

 

ネットの反応

ヤフーニュースでは以下のようなコメントが見られました。

・今年1月?
逮捕まで時間かかりすぎてないですか?
すぐに逮捕できる証拠が無かったのですかね?そして今は逮捕できる証拠は出てきたのですかね?
証拠があるなら余罪はかなりありそうですけど、どうなんでしょうか。

・患者の10代の少女の顔を両手で押さえつけて無理やりキスをしたうえ、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。

すぐに警察に相談したら証拠もとれる
これからはすぐに警察に連絡してほしい

・他にも余罪があると思う。盗撮の疑いもあると思う。

山口メンバーはこれで職を失ったしこの医師もそれなりに社会的制裁は受けるべきですね。

未成年へのわいせつ行為は厳罰が望ましい。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、石井容疑者の顔画像や事件の詳細についてまとめました。

未成年を狙った性犯罪が後を絶ちませんね。

石井容疑者にはしっかりと反省してほしいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です