姜碩富(カン・ソップ)容疑者顔画像!イラつき消火器投げ落とす!殺人未遂か?

マンションの12階から、消火器を投げ落としたとして、韓国籍の男が逮捕されました。

幸いなことに、誰も怪我をすることはなかったようです。

逮捕された韓国籍の会社員、姜碩富(カン・ソップ)容疑者の顔画像や、事件の詳細について調査しました。

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

逮捕

大阪堺市のマンション12階から消火器を投げ落とし警備員を殺害しようとしたとして、韓国籍の姜碩富(カン・ソップ)容疑者が逮捕されました。

消火器は、マンション付近を巡回していた警備員のすぐ近くに落ちましたが、幸いけがはなかったたようです。

事件の詳細はこちら▼

逮捕容疑は3月6日午後9時40分ごろ、自宅があるマンション12階から消火器(約5キロ)を1階部分に投げ落とし、巡回中の男性警備員(53)を殺害しようとしたとしている。消火器は男性の近くに落下したが当たらず、けがはなかった。

堺署によると、マンションは15階建て。各階の共用廊下に備え付けていた消火器のうち、12階の消火器がなくなっていたという。

引用:産経新聞

一歩間違えば、殺人に繋がったかもしれません。

5kgもある消火器は、12回から投げ落とすと、確実に凶器と化してしまいます。

考えるとゾッとしてしまいます。

 

容疑者プロフィール

秘密

名前 姜碩富(カン・ソップ)
国籍 韓国
職業 会社員
在住 大阪府堺市堺区山本町
年齢 49歳

日本語に長けていたのでしょうか。

日本の会社に勤務されていましたが、会社名は特定できませんでした。

 

スポンサーリンク

 

事件を起こした動機

犯罪

姜碩富(カン・ソップ)容疑者は警察の調べに対し、

「イライラして投げたが、人を殺そうとは思っていない」

引用:産経新聞

と供述しているようです。

イライラしてつい投げ落としてしまったで済むことではないような気がしますよね。

 

事件が起こった場所

事件が起こったのは、大阪府堺市堺区山本町のマンションです。

近くに教育機関や公園がありますが、街灯などは少なく夜は暗い地域だそうです。

 

スポンサーリンク

 

容疑者顔画像は?

姜碩富(カン・ソップ)容疑者の顔画像はこちら▼

カンそっぷ

引用:TBS

警察に連行される様子がニュースで報道されていました。

顔つきは、日本人のようにもみえますね。

 

ネットの反応

ネットでは、消火器を投げ落とす行為に対する批判や危険性がコメントされていました。

・直接当たらなくても、内圧1MPa近くある圧力容器が破損すれば、爆発する。

・当たれば死亡するような犯行。
厳罰を与えてください。

・イライラしたから投げた?人を殺す気は無い?
馬鹿言ってんじゃないよ!殺人罪未遂だよ!
空いた口が塞がらないね此奴は・・・

引用:yahoonews

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回韓国籍の姜碩富(カン・ソップ)容疑者が起こした事件についてまとめてみました。

このような危険行為は国籍問わず、すべての人が行ってはいけません。

警備員さんが無事でよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です