中川太智容疑者顔画像は?自転車盗難台数がヤバい?!窃盗常習犯逮捕

パトカー

愛知県でスポーツタイプの自転車1台を盗んだとして、中川太智容疑者が逮捕されました。

また、中川容疑者の自宅からは、盗難届がだされていた自転車が約11台が見つかってます。

今回、中川容疑者の顔画像や手口、事件の詳細についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

逮捕

2018年8月、駅の駐輪場にてスポーツタイプの自転車1台を盗んだ疑いで、愛知県・パート従業員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは中川太智(なかがわたいち)容疑者(25)です。

2019年4月24日、パトロール中の警官がカギの付いていない自転車に乗っていた中川容疑者に職務質問。

盗難車だということが発覚し、その場で逮捕。

中川容疑者は容疑を認めています。

また、自宅から他の盗難車もみつかっており、警察は余罪を調べています。

事件の詳細はこちら▼

中川容疑者は、去年8月、愛知県半田市の名鉄知多半田駅の駐輪場から、自転車1台を盗んだ疑いが持たれています。

警察は、23日、半田市でカギのついていない自転車に乗っていた中川容疑者に職務質問した際、ポケットなどから複数の自転車のカギを発見、自宅を確認すると、敷地内で11台の盗難自転車が見つかりました。

調べに対し、中川容疑者は、「自転車を集めていた」と容疑を認め、警察は、自転車の窃盗を繰り返していたとみて追及しています。

引用:CBC

 

スポンサーリンク

 

事件を起こした動機

ダメージ

中川容疑者は容疑を認め、盗難した動機に関しては

「事件が起きた場所自転車を集めるのが趣味だった」

引用:NHK

と供述しています。

転売目的などではなく、趣味だったようです。

中川容疑者は「自転車コレクター・オタク」だと推測できますね。

自分のお金で集めてこそ、集めた自転車の価値があがると思うのですが。

「趣味」は犯罪を起こしてまで楽しむものではありません。

 

自宅から11台の盗難自転車が見つかる!

警告

 

中川容疑者の自宅からは、スポーツタイプの盗難自転車約11台が見つかっており警察が関連を捜査しています。

いづれも、盗難届が出されていた自転車だったようです。

中川容疑者は、自転車盗みの常習犯でした。

それにしても、ものすごい数の自転車ですよね。

早く持ち主の手元に返してほしいです。

 

中川太智容疑者顔画像は?

男

中川太智容疑者の顔画像は現在公開されていませんでした。

中川太智容疑者プロフィール

名前:中川太智(なかがわたいち)

年齢:25歳

職業:清掃パート従業員

在住:愛知県阿久比町

趣味:自転車集め

 

スポンサーリンク

 

大量の自転車窃盗、犯行の手口は?

犯罪

中川容疑者は、自転車を盗む際、ワイヤータイプのカギを切って盗んでいたそうです。

いわゆるこういうものです。▼

ワイヤー鍵

引用:Amazon

100均などでも気軽に買える商品です。

いくら鍵をかけているからといっても、実際に盗難にあっているので安心はできませんね。

 

事件が起こった場所

犯罪

中川容疑者が犯行に及んだのは、愛知県半田市名鉄知多半田駅東の第二駐輪場です。

詳しい場所はこちら▼

 

ネットの反応

スマホ

窃盗罪の法定刑をもっと厳しくしてほしい。
日本は泥棒に甘すぎる。

 

自転車を集めていたって…。
それは自分のお金でコレクションするものでしょ。盗んで何言ってんだか。

 

転売じゃなく、収集目的なのかよ。
なんでカギを全部持ち歩いてたのか?
これもコレクション気分?

引用:ヤフーニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回中川容疑者の自転車盗難に関することをまとめてみました。

趣味はあくまで趣味であり、それが犯罪行為になるのは言語道断です。

しっかりと反省してほしいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です