中嶋邦孝容疑者顔画像は?女性のスカート中盗撮目的か?福岡カラオケ店にスパイカメラ設置!

カメラ

カラオケ店の個室にスパイカメラを置いたとして男が逮捕されました。

逮捕されたのは、中嶋邦孝容疑者(57)です。

中嶋容疑者の顔画像や事件の詳細・盗撮について調査しました。

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

ニュース

引用:KBC

6月14日、福岡市の港湾空港局客船事務所係員・嶋邦孝容疑者(57)県迷惑行為防止条例違反(ひわいな行為等の禁止)の疑いで逮捕されました。

中嶋容疑者は、カラオケ店の個室に500円玉硬貨ほどのスパイカメラを置きました。

事件の詳細はこちら▼

カラオケ店の個室にスパイカメラを置いたとして、福岡県警東署は14日、福岡市港湾空港局客船事務所係員の中嶋邦孝容疑者(57)=同市東区志賀島=を、県迷惑行為防止条例違反(ひわいな行為等の禁止)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

署によると、中嶋容疑者は3日午後5時50分ごろ、カラオケ店の個室で、カラオケ機器やモニターを置く台と床の約5センチの隙間に、サイコロの形をした縦横約2センチのスパイカメラを置いた疑いがある。部屋には座椅子があり、スカートの女性が座れば下着が映る状態だったという。

カメラは携帯用の「モバイルバッテリー」につながっていた。マイクロSDカードが入った状態だったという。部屋を清掃していた店員が見つけ、110番通報した。

引用:朝日新聞デジタル

年代・性別様々な客が通うカラオケ店でこのような不愉快な事件が起きてしましました。

犯人が逮捕されて本当に良かったです。

今回の盗撮行為で、知らず知らずのうちにプライバシーが守られず、嫌な思いをした方もいらっしゃることでしょう。

 

盗撮カメラ設置目的は女性のスカート内を盗撮する為?

赤カード

中嶋容疑者はカラオケ店個の、カラオケ機器やモニターを置く台と床の約5センチの隙間に、サイコロの形をした縦横約2センチのスパイカメラを置いていました。

スカートの女性が座れば下着が映る状態だったようです。

明らかにイヤラシイ目的で盗撮した可能性が高いです。

性欲が抑えられずついやってしまったのでしょうか。

カラオケに行って台と床の間を見る人なんてそうそういないと思います。

このカメラに映った映像を容疑者がどのように利用していたか考えるとおそろしいです。

 

スポンサーリンク

 

なぜ盗撮カメラが見つかったの?

ニュース

引用:KBC

今回、中嶋容疑者が設置したスパイカメラは、部屋を掃除していた店員が発見し警察に通報したそうです。

カメラはモバイルバッテリーとつながっていたので、長い間盗撮状態が続いていたのかもしれません。

これ以上多くの人が盗撮被害に合う前に店員が発見することができて良かったです。

私たちがこういった店を利用するときも、カメラや怪しいものがないか確認する必要があるかもしれませんね。

 

中嶋邦孝容疑者顔画像は?

omg

中嶋容疑者の顔画像は現在公開されていませんでした。

情報が入り次第記事を更新します。

 

スポンサーリンク

 

中嶋邦孝容疑者プロフィール

ペン

名前:中嶋邦孝(なかしまくにたか)

年齢:57歳

職業:港湾空港局客船事務所係員

在住:福岡市東区志賀島

容疑:県迷惑行為防止条例違反(ひわいな行為等の禁止)の疑い

 

ネットの反応

ネットの反応はまだ見られませんでした。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、中嶋容疑者が起こした事件について調査しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です