【ピューマ渡久地逮捕】渡久地隆人容疑者酒癖が最悪?持病のせいだった?男性殴り打撲させた

ニュース

7月1日夜、うるま市の多目的ドームの駐車場で男性を殴りけがをさせたとして、元プロボクサーが逮捕されました。

逮捕されたのは「ピューマ渡久地」こと渡久地隆人容疑者(49)です。

ピューマ渡久地容疑者の酒癖や事件の詳細について調べました。

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

ニュース

引用:QABNEWS

7月1日夜、うるま市の多目的ドームの駐車場で、那覇市に住む保育士の男性を殴りけがをさせたとして、元プロボクサーが逮捕されました。

逮捕されたのは「ピューマ渡久地」こと渡久地隆人容疑者(49)です。

渡久地容疑者は、当時酒に酔った状態で男性とトラブルになったそうです。

事件の詳細はこちら▼

1日夜、うるま市で、男性の顔を殴りけがをさせたとして、元プロボクサーの「ピューマ渡久地」が逮捕されました。逮捕されたのは、元日本フライ級チャンピオンで「ピューマ渡久地」のリングネームで活動していた元プロボクサーの渡久地隆人容疑者(49)です。

警察によりますと、渡久地容疑者は1日午後10時半ごろ、うるま市石川の多目的ドームの駐車場で、30代の男性の顔を複数回殴り、打撲させた疑いが持たれています。

渡久地容疑者と男性に面識はなく、渡久地容疑者が駐車場に止まっていた車のボンネットをたたいたことから、車内で仮眠していた男性とトラブルになったということです。

渡久地容疑者は当時、酒に酔っていて、警察の調べに対し「殴っていない」と容疑を否認しています。

引用:QABNEWS

お酒がからんだ事件が起きてしまいました。

元ボクシング界の王者の逮捕に驚いた方も多くいるでしょう。

当たり前ですが、ボクサーが人を殴ってはいけませんよね。

 

ピューマ渡久地プロフィール・経歴

boxing

名前:渡久地隆人(とぐちたかと)

リングネーム:ピューマ渡久地

年齢:49歳

職業:元プロボクサー

経歴:元日本フライ級チャンピオン

家族:妻・子供3人(離婚済)

在住:沖縄県

病気:記憶障害

高校:興南高校卒業

大学:日本大学農獣医学部(中退)

渡久地容疑者は、過去にテレビ出演をしていたこともあります。

また、病気と闘っていたことも世間に広く知られていました。

 

スポンサーリンク

 

渡久地容疑者酒癖が最悪?持病のせい?

赤カード

渡久地容疑者は、当時酒に酔った状態で男性とトラブルになりました。

そして渡久地容疑者は、駐車していた男性の車のボンネットを叩いたことが原因だそうです。

酒を飲むと、カッとしてしまう(行動が荒れる・荒くなる)という酒癖があったかもしれません。

酒が入ると人格が変わる・正常な判断ができなくなるといった現象が起こる人は大勢います。

渡久地容疑者も、酒癖が悪かったのでしょう。

また、持病持ちですが、警察は持病との関連は明らかにしていませんでした。

この持病というのは記憶障害で自分の年齢や家族のことも忘れてしまうほどのものです。

 

 

事件を起こした動機

ダメージ

渡久地容疑者は、

「殴っていない」

引用:QABNEWS

容疑を否認しています。

お酒が入っていた、また、自身の病気から事件の記憶がないことも考えられます。

 

スポンサーリンク

 

被害者の容態は?

omg

30代の保育士の男性は、渡久地容疑者に顔を複数回殴られ、打撲させられています。

元プロボクサーのパンチです。

相当強烈なパワーがあったと思います。

車で仮眠中に自分の車を叩かれ、怒って出ていくと、プロボクサーにぼこぼこにされるという最悪な一日だったことでしょう。

 

ネットの反応

・残念ですが危険性があるので要介助で願います

・この方、数時間前の記憶もなくすし同じこと言うし来た道も忘れ、マヒあるし自分の娘すら、会っても分からず何歳になったか認識出来ない病気だと少し前テレビでてましたよね。

渡久地は現役の頃から問題ばかり起こしている

病気以前に人間性に難がありすぎる

・本当に悲しい事件です。
暴力を振るった渡久地が悪いがやるせない。
魅力的過ぎるボクサーの末路としては悲し過ぎる。
何とか救えないのか!

引用:ヤフーニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、ピューマ渡久地の起こした傷害事件や酒癖についてまとめてみました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です