要害義之容疑者顔画像!タクシー会社名は?アル中か?飲酒運転で傷害事故起こし逮捕!

要害

タクシーの運転手が酒を飲みながらタクシーを運転し、車2台と男性1人を巻き込む事故を起こし、逮捕されました。

危険運転傷害の疑いで逮捕されたのは、要害義之容疑者です。

要害容疑者の顔画像や事件の詳しい内容について調査しました。

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

逮捕

埼玉県のタクシー運転手・要害義之(ようがいとしゆき)容疑者(55)が危険運転傷害の疑いで逮捕されました。

要害容疑者は、4月24日午前9時ごろ、業務中に焼酎のトマトージュース割を飲み、酔った状態で車二台に衝突するという事故を起こしました。

さらに、衝突した車が近くにいた男性にぶつかり、男性は全治2週間のけがを負う事態に。

事故後、要害容疑者からは基準値の4倍のアルコールが検出されました。

詳細はこちら▼

危険運転傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは埼玉県川口市のタクシー運転手、要害義之容疑者(55)です。要害容疑者は24日午前9時ごろ、酒を飲んでタクシーを運転し、東京・港区虎ノ門の路上で2台の車に相次いで衝突する事故を起こした疑いが持たれています。衝突された車が近くにいた50代の男性にぶつかり、男性は全治2週間のけがをしました。

警視庁によると、要害容疑者は乗務前の飲酒検査では問題がありませんでしたが、事故の後、基準値の4倍程度のアルコールが検出されました。タクシーの中からは焼酎とみられるアルコールとトマトジュースが入ったペットボトルが見つかったということです。

引用:TBSNEWS

人の命を預かるタクシー運転手が、危険な飲酒運転をしては絶対にいけないことです。

事故に巻き込まれた方々が可哀そうですね。

しっかり反省してほしいです。

 

飲酒運転した動機は?

?

要害容疑者は、警察の取り調べに対し

「家族に酒を止められていたので隠れて飲んでいた」

引用:TBSNEWS

と供述しているということです。

要害容疑者の家族も、要害容疑者が酒に関して何らかの問題があったから飲酒を止めていたはずです。

さぞがっかりされたことでしょう。

業務中でも、隠れてでも、酒を飲みたかったということは、アル中の可能性が考えられますね。

 

スポンサーリンク

 

基準値をはるかに超えるアルコール?

ニュース

引用:TBSNEWS

要害容疑者の業務前のアルコール検査では、異常がありませんでしたが、事故後は基準値の約4倍のアルコールが検出されたということです。

要害容疑者は、

「焼酎300ミリリットルをトマトジュースで割って飲んだ」

引用:TBSNEWS

と供述しています。

また、運転していたタクシーの車内から、焼酎とみられるアルコールと、トマトジュースの入ったペットボトルが見つかっています。

そうとう酔った状態で飲酒運転していたのでしょう。

もし死亡事故なども起きていたらと考えると恐ろしいです。

 

要害義之容疑者顔画像!

要害

引用:TBSNEWS

要害容疑者の顔画像が報道されていました。

名前:要害義之(ようがいとしゆき)

年齢:55歳

職業:タクシー運転手

在住:埼玉県川口市

容疑:危険運転傷害

 

スポンサーリンク

 

タクシー会社名は?

タクシー

引用:TBSNEWS

車体にASUKA KOTSUと文字が印字されてることから、飛鳥交通グループのタクシーだと推測できます。

会社全体で、もう一度勤務体制や状態を見直す必要がありますね。

 

事故が起こった場所

建物

引用:グーグルマップ

要害容疑者が事故を起こしたのは、東京・港区虎ノ門の路上です。

詳しい場所はこちら▼

虎ノ門は港区のオフィス街で、治安は良い場所です。

最近は、工事や整備が行われているようです。

 

ネットの反応

アル中だと思います。
事故起こして犠牲者出なくて本当に良かった。
免許剥奪してほしいです。

 

依存症だな。
運転手はおろか車の運転を止めさせたほうがいい。

 

アルコール依存症の人間に
タクシーの運転をさせるとはびっくり。

会社の上司や同僚も気づいていただろうに
どうなってんだろこの会社は。

引用:ヤフーニュース

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回、要害容疑者の起こした事件についてまとめてみました。

家族の方も、かなりショックを受けたでしょう。

不幸中の幸いということで、死亡事故につながらなくてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です